口腔内スキャナーとは

IOS

近年、口腔内スキャナー(Intra Oral Scanner/以下、IOS)の目覚ましい進歩により,補綴・インプラント治療を中心に光学印象の実用化が進んでいます。
製作時間が余分にかかる、不適合な補綴物が出来る—―。これまでネガティブなイメージも拭えなかった口腔内スキャナーですが、現在は時間・精度共に飛躍的な進化を遂げ、適切な歯牙形成や口腔内環境であれば、印象材から製作された技工物よりも、正確な補綴物がつくれます。

私たちがIOSを推奨する理由

コスト削減

医療側の製作コストを最大約3分の1まで削減

高精度スキャン

高精度スキャンで印象材よりも正確な補綴物に

診療時間の短縮

印象法の作業がなくなり総診療時間の短縮にも

口腔内スキャナーがかなえる

患者様のQOL向上と歯科業界の生産性改善

取り扱いメーカー

国内に流通する全てのIOSに対応しています

・IOSの種類によってはカラーで送信できない機種があります。
・その際は形成後の写真を添付頂くことでエラーを防ぐことが可能となります。
・3shape GC シロナはコネクトの利用が可能です。
・適切な歯牙形成口腔内環境は以下の資料をご参照ください。